前へ
次へ

腰痛対策用サポーターの選び方

仕事や普段の生活するなかで、腰に負担がかかる事で腰痛になる事はとても多いです。また腰痛自体は珍しい症状でもないので、そのまま放置して痛みを我慢して生活している人なども多くいます。ですがやはり腰は生活するなかで重要な箇所のため、対策せずにそのまま放置するのは望ましくありません。では実際にどのように対策するかですが、立ちっぱなしの作業や腰をかがめることが多い作業をする人の場合はサポーターが望ましいです。サポーターは腰全体を支えるように巻き込んで使用することができるので、腰自体にかかる負担を軽減する効果がえられます。では実際に選ぶポイントですが、やはり自分の身体にあった物を選ぶことが望ましいです。そのためサポーター自体は家族共有で使うのではなく、自分の身体にあった自分専用の物を用意するようにします。腰のウエストやおしりの大きさなどにも影響があるので、一度付けてみて違和感なく使用できるかどうかを確認しながら選ぶのが重要となります。

Page Top