前へ
次へ

腰痛になったらどの医療機関に行くべきか

腰痛の治療をしてくれる医療機関として外科の病院やクリニック、整骨院、そして民間療法である整体院などがあるでしょう。街中でよく見かけるのが整骨院なのでこちらに行ってみようと考える人も多いはずです。腰痛にも激痛で動けなくなる状態もあれば、少し違和感があったり日常生活に支障がない程度の痛みが続く状態もあります。医療機関に行ってきちんと治してもらうのが目的であればまずは原因を知る必要があり、そのためには検査ができる外科に行った方がいいでしょう。外科に行くとレントゲン撮影をしてもらえるのでなぜ痛みがあるのかがわかります。骨に異常があるのか神経や筋肉、さらには内臓が原因の痛みかなどがわかればそれぞれに対応した治療が行えます。ただ外科ではすべての痛みが取れない状態で治療が完了してしまうときもあります。その時には整骨院に行ってみましょう。外科治療で行えない手技によって痛みの軽減ができる可能性があります。さらに痛みが残るなら整体院など民間医療を利用する方法もあります。

Page Top